環境および職場の健康安全管理システム

esg-banner
環境および職場の健康安全管理システム

ISO 14001の環境管理システムおよびOHSAS 18001の職場の健康安全管理システムに基づいて、会社の最高執行政策を策定し、環境と安全衛生の手引書を完成させます。
エネルギー効率化、二酸化炭素排出の削減、汚染の低減に取り組むとともに、従業員の職場での安全と健康を確保し、体系的な管理と持続的な改善を推進します。

環境と安全衛生政策を策定:
  • 法規制の遵守を推進する理念
  • 資源の使用を最適化し、汚染を予防する
  • 安全を確保し、職業災害を防止する
  • 責任を果たし、持続的な改善を実現する

従業員の労働環境と個人の安全保護対策

当社は上記のOHSAS 18001システムを推進し、従業員の労働環境と全社の工場の安全を総合的に考慮します。定期的に潜在的な危険源を審査し、事前に予防し、従業員に教育訓練を行うことで個人の安全を確保します。

異なる作業場所に対して、従業員に必要な安全作業技術と防護訓練を定期的に提供し、従業員を保護します。例えば、印刷版のクリーニング時には、従業員に換気装置の使用、マスクと手袋の着用などを訓練し、実際の操作を行います。

化学物質に関連する作業環境では、半年ごとに外部の適格な測定機関による検査を行い、結果を公表して周知します。例えば、アセトン、メタノール、二酸化炭素などです。

定期的に状況を評価し、避難訓練を行います。火災や負傷者などのシミュレーションを行い、警察や消防と協力します。
新たに導入する機械や化学物質については、危険性を評価し、防護作業基準に含めます。
専任の看護師が定期的な健康診断を実施し、年に1〜2回の健康講座を開催し、健康相談とアドバイスを提供します。

2022年に【職場健康企業賞】を受賞しました
2023年健康を誓う企業市民
友好的職場環境を提供し、従業員が仕事と育児の間での衝突を軽減するための対策を講じます

内外のリソースを結集し、多様な健康促進活動を開催する
  • 様々な講座を開催し、専門の講師を招いて、同僚たちの健康促進に関する知識を向上させます
  • 企業社会的責任を持ち、社会に奉仕する精神を発揮するために、定期的に献血イベントを開催します
  • 競技イベントを開催し、賞金や賞品を提供することで、従業員の運動動機を高め、チームの結束力と協力精神を向上させます

                                                                                             自転車イベント

                             バドミントン大会                                                      ボウリング大会
         

                                                                                                        愛の寄付血液公益活動
       
                                                                                                                          ヨガ講座
       
                                                                                                                       健康講習会

                                                               減量競技会                                                       健康に関する賞品付きクイズ